大島てる 未来授業 第2回 未来授業 Vol.1907


Episode Artwork
1.0x
0% played 00:00 00:00
Sep 08 2020 7 mins   149
今週の講師は、大島てるさん。

いわゆる“事故物件情 ”を提供するサイト「大島てる」の代表として、サイト運営や事故物件に関するイベントなども開催しています。

2005年に開設されたサイトは徐々に注目を集め、物件を探す人から不動産関係者にまでニーズは広がり、現在では国内 けでなく世界の事故物件情 も掲載。

その規模を拡大しています。

事件や事故、自殺や孤独死などで入居者が部屋で亡くなり、いわゆる「いわくつき」「わけあり」になってしまった物件・事故物件。

「大島てる」というサイトには、日々そうした情 が寄せられているとのこと。

しかし、事故物件全体の数と比べると、寄せられる情 は少ないのが実態のようです。

今日は日本の“事故物件”の実態と、その裏にある思惑のお話。

テーマは「事故物件を しているのは、誰か?」

◆大島てる

2005年9月に事故物件公示サイト「大島てる」を開設。

当初は東京23区のみの事故物件情 を公示していたが、現在では日本全国のみならず海外の事故物件も掲載している。

「事故物件ナイト」など、事故物件イベントを札幌・東京・名古屋・大阪で不定期開催中。